株式会社シーエナジーは、お客さまのエネルギー問題をワンストップで解決いたします。

  • プレスリリース・お知らせ

よくあるご質問

よくあるご質問の回答を紹介しています。
ここに紹介されていないご質問はお問い合わせページよりお問い合わせください。

LNGについて
LNGとは何ですか。
LNG(Liquefied Natural Gas)は、天然ガスを、マイナス162度にまで冷却して液化したものです。
石油やLPGといった化石燃料に比べ低廉かつ安定的な価格であり、燃焼時に二酸化炭素や窒素酸化物の排出量が少なく、硫黄酸化物を排出しないという優れた環境特性を持っております。そのため、近年では有効なエネルギーとしてご採用件数が増加しております。
また、東日本大震災以降は、LNG貯槽の耐震優位性やガスコージェネレーションを用いた非常時対応など、BCP(事業継続計画)対策としても期待されております。
LNGサテライト設備(LNG貯槽・気化器)の耐震性能はどうですか。
LNG貯槽は、耐震設計に基づいており、大規模地震にも十分耐えられる構造となっております。過去の大規模震災においても、貯槽の倒壊やLNGが漏えいした実績はありません。
重油等からの燃料転換により、LNGサテライト設備(LNG貯槽・気化器)やガス消費設備導入に関わる補助制度はありますか。
LNGのご利用により、大幅な省エネルギーや省CO2が見込めるため、各種補助制度をご活用いただけます。シーエナジーでは、お客さまに設置させていただく設備に応じ、最適な補助金をご提案し、申請書類の作成や採択後の事務対応についても全面的にサポートいたします。
LNGサテライト設備(LNG貯槽・気化器)を導入するにあたり、特別な資格者は必要ですか。
LNGサテライト設備は、主に高圧ガス保安法の適用を受けることから、高圧ガスの製造有無や処理能力に応じて高圧ガス製造保安係員(資格者)の選任が必要な場合があります。
シーエナジーでは、独自のサテライト設計・運用ノウハウにより、保安係員の選任が可能な限り不要となるようご提案させていただきます。
オンサイトエネルギーサービスについて
オンサイトエネルギーサービスとは何ですか。
シーエナジーがお客さま構内に場所をお借りしたうえで、発電機、LNGサテライト設備、空調熱源機、ボイラー、コンプレッサーなどのユーティリティ設備を設置し、電気や熱エネルギーをお客さまにご提供するサービスです。
システムの選定・資金調達・設置・運転監視・メンテナンスに至るまで、エネルギーに関するあらゆることをシーエナジーがワンストップで対応します。
オンサイトエネルギーサービスはどんなメリットがありますか。

大きく分けて4つのメリットがあります。

  1. ワンストップサービスでお客さまの負担を軽減
    中部電力グループとして培った、オペレーティング&メンテナンスノウハウを駆使したワンストップサービスをご提供します。定期メンテナンス、突発故障対応、届出申請等、すべてシーエナジーにお任せいただけます。
  2. 初期投資の回避・維持費の固定化
    資金調達をシーエナジーにお任せいただくため、お客さまの初期投資はゼロとなり、本業に経営資源を集中することが可能となります。また、お支払金額が固定されるため、機器故障等による突発的な予算取りが不要となります。
  3. 最適なエネルギーシステムによる省エネルギー省コスト
    継続的にエネルギーデータを分析し、更なる省エネルギー対策をご提案します。
  4. 万全なサポート体制で24時間安心
    24時間の監視体制で、お客さまに安定したエネルギーをご提供します。万が一の異常発生時には速やかに対応します。
自社投資に比べてお金がかかるのではないですか。
特定機器に頼らないベンダーフリー方式を採用し、お客さまに最適なシステムをご提案します。また、お客さまに最適な補助金をご提案し、補助金を獲得できた場合は補助金相当額をエネルギーサービス料金から割引いたします。更には、運開後も継続的な省エネルギー省コスト提案を行います。
オンサイトエネルギーサービスはリースとは違うのですか。
一般的なリースは、機器を賃貸するサービスです。そのため、機器のメンテナンスや故障対応は、お客さまの費用負担のもと、お客さま自身で行う必要があります。
一方、オンサイトエネルギーサービスは、設置した機器を介して電気や熱エネルギーをご提供するサービスです。機器のメンテナンスや故障対応はシーエナジーが責任を持って行うため、お客さまに追加の費用負担は生じません。
ESP事業とは何ですか。
「エネルギーサービスプロバイダ事業」の略です。設置した機器を介して電気や熱をご提供する通常のオンサイトエネルギーサービスに加えて、電気や都市ガス等をエネルギーのプロである当社がお客さまに代わって調達し、お客さまにご提供することによりエネルギーコストの削減を実現します。
再生可能エネルギーについて
再生可能エネルギーの発電事業はシーエナジー自身が行うのですか。
当社が発電事業者となるケース・お客さまが発電事業者となるケースのいずれもございます。お客さまのご要望に応じて、最適なご提案をさせていただきます。
シーエナジーが取扱う再生可能エネルギーは何ですか。
小水力発電、地熱発電、木質バイオマス発電、バイオガス発電、太陽光発電です。
電力販売について
電力の供給エリアはどこですか。
東京電力エリアと中部電力エリアに対して販売しています。
低圧契約(家庭や小規模店舗)に対して電力の販売は行っているのですか。
大変申し訳ございませんが、現在、低圧契約(家庭や小規模店舗)のお客さまに対しては電力の販売を行っておりません。
電力会社を変えることで、停電のリスクは増えないのですか。
電力会社を変更しても従来どおりの送配電系統を利用するうえ、当社の電源にトラブルが生じた場合には電力会社からバックアップを受けますので、電力の品質(停電、瞬時電圧低下の頻度など)は変わりません。
停電時の対応はどうなるのですか。
従来どおり電力会社の該当支社・営業所が対応いたします。

お客さま設備の故障、事故等による停電時は、従来通り電気主任技術者にお問合せください。

電気料金の削減効果を見てみたいが何を準備すればよいですか。
電気料金請求書や検針票をお手元にご準備の上、シーエナジーまでご連絡ください。

関連情報

このページの先頭へ