株式会社シーエナジーは、お客さまのエネルギー問題をワンストップで解決いたします。

  • プレスリリース・お知らせ

平成28年度地産地消型再生可能エネルギー
面的利用等推進事業費補助金
(エネルギーシステムモデル構築事業)の交付決定について

2016年6月29日

お知らせ

当社は、諏訪市、日本赤十字社諏訪赤十字病院(以下、諏訪赤十字病院)とともに、一般社団法人低炭素投資促進機構(以下、GIO)より、平成28年度地産地消型再生可能エネルギー面的利用等推進事業費補助金の採択を受けましたのでお知らせいたします。
当事業は、地域災害拠点病院である諏訪赤十字病院において、地中熱や下水熱といった未利用エネルギーを空調に利用することで、エネルギーの有効活用を目指すものです。
補助金の評価委員会からは、以下3点について高い評価をいただきました。

  • これまで捨てられていた未利用エネルギーの積極的活用
  • エネルギー使用量(一次エネルギー換算)・CO2排出量の現状比、約50%低減
  • 空調の熱源を分散することによる、BCP(事業継続計画)対策の向上

詳細は、GIOのホームページをご覧ください。

関連情報

このページの先頭へ