株式会社シーエナジーは、お客さまのエネルギー問題をワンストップで解決いたします。

  • プレスリリース・お知らせ

長野県との下水熱利用に関する協定について

2017年11月27日

お知らせ

当社は、長野県と県が管理する諏訪湖流域下水道の下水熱利用に関する協定を締結しましたのでここにお知らせいたします。

当社は、この協定に基づき、諏訪赤十字病院にて平成30年4月開始予定のエネルギーサービス事業において、下水管内に設置した採熱管により下水熱を回収し、
ヒートポンプシステムにて冷暖房に利用します。これは、県が管理する流域下水道では全国初の取り組みとなります。

当社は、これからも未利用エネルギーの有効活用通じて、省エネルギー・省CO2に資するエネルギーサービスの提供を進めてまいります。

詳細は諏訪湖流域下水道事務所のホームページをご覧ください。

関連情報

このページの先頭へ